心の琴線

心を震わせる音楽を共感するブログ

【スポンサーリンク】

【Scorpions】Rock You Like a Hurricane

今回は、バンド【Scorpions】のアルバム『Love at First Sting』より、曲「Rock You Like a Hurricane」をご紹介させて頂きます。

 

f:id:kou-ni:20190514185609j:plain

Love at First Sting

 

このアルバムは、1984年にリリースした9作目の世界的なヒットアルバムです。マイケル・シェンカー、ウリ・ジョン・ロートの在籍時の様な、ギタリストの個性は強くありませんが、リズム・ギター:ルドルフ・シェンカーとヴォーカル:クラウス・マイネを中心とした統一感のある曲作りにより、バンドとしての一体感が強まっています。ご紹介の曲は、全米25位にもなったバンドを代表する曲です。

 


Scorpins - Rock You Like A Hurricane

 

ルドルフ・シェンカーの強烈かつシンプルなギターリフから曲が始まります。そこに、マティアス・ヤプスのリード・ギターで盛り上げ、クラウスのヴォーカルへと繋がります。この強烈かつシンプルなバッキングに、業界屈指のヴォーカリストであるクラウスの声が引き立ちます。間奏のギター・ソロは、ヤプスによる名演で、曲を盛り上げています。曲はシンプルですが、静と動の対比やギター・ソロにより飽きさせない構成になっています。

今回の「心の琴線に触れる音」は、曲名の通りハリケーンを想像させるイントロのルドルフ・シェンカー渾身のメインリフです。この曲は、数多くのアーティストにカバーされており、各バンドの個性が楽しめますので、ぜひ色々なバンドのカバーを聴いて頂きたいです。もちろん、原曲の良さも感じて頂けると思います。

 

f:id:kou-ni:20190515172905j:plain

Schenker Brothers

バンドリーダーの兄:ルドルフと弟:マイケルの不仲となっている事は、非常に残念でありますが、これだけのバンドを率いてきたお兄さんは、凄い人だと思います。弟は世界一のギタリストを目指し、兄は世界一のバンドを目指した。素晴らしい兄弟なので、仲良くなって欲しいです。同じフライングVがシンボルのシェンカー兄弟を、これからも応援していきたいです。マイケルは、お兄さんはギターが引けない駄目兄と言っていますが、ヴォーカル:クラウスの事だけは相当高く評価しています。元々クラウスは、マイケル・シェンカーと一緒にコペルニクスというバンドで一緒でした。マイケルのギターは、レスポールでしたが、壊れたときに借りた兄のフライングVが気に入って、今のようにシンボルになったのですから、兄との繋がりは深いのです。

バンド【Scorpions】のシンプルでストレートな良さを少しでも共感して頂けると嬉しいです。

 

お兄さん(ルドルフ)のカッコ良い写真。スコーピオンズのリーダーです。

f:id:kou-ni:20190515172951j:plain

たまにギター・ソロを弾く曲があり、テクニックは及ばないものの、弟マイケルにも似た叙情的な音を出します。今度、紹介させて頂きます。

 

当時のプロモーションビデオ


Scorpions - Rock You Like A Hurricane - Official video clip HQ

 

 

若い頃のライブ映像


Scorpions - Rock You Like A Hurricane - 8/31/1985 - Oakland Coliseum Stadium (Official)

 

クラシックとの共演バージョン


Scorpions - Rock You Like a Hurricane - Berlim Philarmonic Orchestra

 

マイケル・シェンカーのバンドでの、ルドルフ共演


MICHAEL SCHENKER [ ROCK YOU LIKE A HURRICANE ] LIVE HIGH VOLTAGE

 

ジョージ・リンチのカバー


George Lynch and Kelly Hansen - Rock You Like a Hurricane (Scorpions Cover)

 

ガルネリウスによるカバー


Galneryus - Rock You Like A Hurricane (Scorpions Cover)

 

 ご紹介のアルバムです。

Love at First Sting

Love at First Sting