Amorphis

【Amorphis】Mermaid

今回、ご紹介するのはバンド【Amorphis】のアルバム『The Beginning Of Times』より、曲「Mermaid」をご紹介します。

The Beginning Of Times

アモルフィスは、独特の世界観のある叙情的な曲が魅力のフィンランドのメタルバンドです。

曲名の通り、日本語で言うと人魚がテーマです。人魚伝説は、ヨーロッパ・アジア・中南米にも存在し、全世界中で伝説があるので驚かされます。実は本当に居るのかも知れませんね。神秘に包まれたミステリーです。

そのタイトルの通り、神秘的な美しさと、どこか悲しさを感じる曲です。曲の初めのピアノの音に、美しい人魚を思わせるコーラスが加わったイントロからスタートし、直ちに仮想現実の世界に入り込んでしまいます。

私は、ギタリストに注目し、ギター演奏を中心に曲を聴く傾向が強いのですが、このバンド【Amorphis】の聴き方は別です。曲全体を通して伝わってくる映画の様な情景を感じる為に聴きます。この世界観を味わいたいのです。よろしければ皆さんも、眼を閉じてアモルフィスが作った物語・世界感をタップリと味わってみてください。ギターとピアノとコーラスが水の中で煌めく光りの海の中で、神秘に満ちた人魚が泳いでいる姿が眼の前に現れて来ませんか?

ぜひ人魚の悲しい切ない物語を、ご堪能ください。


Amorphis – Mermaid

イントロは、先程お伝えした様なマーメイドのイメージを作るのに十分です。その後のクリーンなギターの音が水の中で煌めく光りの様に感じます。更にバッキングが加わり美しさの裏にある深い悲しみが込み上げて来るのを感じます。この様な展開を含めた1:01~1:39付近のシーンが今回の「心の琴線に触れる音」です。この心が動くシーンには、美しさがあり、いつか終わる悲しさがあります。永遠に続かない事と分かっているから、その瞬間を噛み締めているのかも知れません。もう、二度と同じ瞬間は来ない、諸行無常です。

プロモーションビデオです。


AMORPHIS – Mermaid (UNOFFICIAL video – featuring Hannah Fraser)

ライブ映像です。


Amorphis – Mermaid (18.10.2014, RED, Moscow, Russia)

ぜひ彼らのライブでの姿を見てください。

真摯に取り組む姿勢を感じます。

ご紹介のアルバム『The Beginning Of Times』です。

ザ・ビギニング・オブ・タイムズ

ザ・ビギニング・オブ・タイムズ

期待を裏切らないバンド【Amorphis】の名作アルバムです。バンドを知らない方でも、このアルバムからは入りやすいと思います。

コメント