コラム

名言から学んで年末を振り返ろう

2019年も、まもなく終わり、仕事納めですね。

まもなく2019年が終わる。今年の営業日もあと少し。なんとなく振り返りたい気分になりました。おもむろにスマホのブックマークから「林修先生の名言」を発見、ちょっと見てみました。あれあれ、少し前に良く見てたけど、ふと我に返って考え出した。

f:id:kou-ni:20191227014049j:plain
林修先生

やるべき事をやればいい

「いつやるか? 今でしょ!」 で有名な林修先生ですが、本当は、先生になりたかった訳では無いのは有名な話ですね。家庭教師の経験から、教えることに自身があった。そこで研究し、勝負できる科目を選んで、ここなら勝てる。人の何倍も努力したら間違えなくトップに立てると。ああ、その通りだ、そうやって自分の勝負する場所を選ばないとな。

できることは、1つでいい。やるべきことをやればいい

 自分が勝てる場所で努力しなきゃ

大切なのは失敗体験、言い訳なんて甘ちゃんが言うこと

たくさん失敗したら自分の負けパターンがわかってくる、そしたら、そうならないように先手が打てるようにもなる。何も戦略無しでは無く、林先生がやった様に、自分の負けパターンを分析して、作戦を立てる事が大事だって思い出した。言い訳ばかり考えて、努力が足りなかったな・・・。

やりたいことが見つからないなんていう人がいるけど
やりたいことをやるんじゃなくて
やるべきことをやればいい。
ただ、それだけです。 

優秀な人間は
環境に不満を言わない。

努力を努力と思わないほどに努力をすることが当たり前

あとは分析して決めて、行動するのみ!

最終的には、大事なのは行動だ。努力する事だ。

しかし、無策ではいけない。失敗を分析して、行動を改善。自分が勝負するところを意識して努力しないとね。

努力は裏切らない
っていう言葉は不正確だ。
正しい場所で、正しい方向で
十分な量なされた努力は裏切らない。

今年の振り返り、いつするの?

今でしょ!

2020年に向けてフライング、今から行動始めようぜ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました