心の琴線

心を震わせる音楽を共感するブログ

【スポンサーリンク】

【In Flames】Embody The Invisible

今回は、バンド【In Flames】のアルバム『Colony』より、曲「Embody The Invisible」をご紹介させて頂きます。

 

f:id:kou-ni:20190505234031j:plain

Colony: Reloaded

 

スウェーデン出身のメロディックデスメタルのバンドとして先駆者であり、後のメタルバンドにも影響を与えています。

このアルバムは、1999年のリリースされた4つ目のアルバムで、メロデス色の濃い曲が多いです。その中でも非常にキャッチーでありながら、聴き応え十分の曲です。

 


In Flames - Embody the Invisible [HD/HQ Lyrics in Video]

曲の始まりから0:45頃までに、印象に残るギターのメロディーが入り心地良いです。その後のボーカルが入ってからの展開は、非常に彼ららしい複雑で手の混んだ曲の展開と重厚感に、聴き所が満載です。

1:39〜2:21のギターソロでは、更に曲調のダイナミックな展開に聴き応えがあります。

今回の「心の琴線に触れる音」は、2:11〜2:21のギターソロ後半部で、逆境の様なシーンから曲のモチーフのハモリに戻る所です。イントロ部のギターのハモリとは異なり、より高音で澄んだ綺麗な和音を使う事で、清々しい疾走感を演出しています。まるで、ランニング・ハイの様に、苦しい中にも疾走を続け、遂に乗り越えた様な爽快感を感じます。曲の後半にも、少し静かになってから、再度激しさを増す演出や、キレの良い曲の終わり方など、起承転結が明快で完成度が高い傑作です。

 

ライブ映像です。


In Flames - "Embody the invisible" LIVE @ Getaway Rock Festival 2013

 

ライブでも、完全再現し聴き応え十分です。彼らは時代と共に進化していますので、いろいろな時代の曲を聴き比べると、時代毎の歴史を感じられるバンドです。このアルバムには、他にも紹介したい曲がありますので、またの機会に。

バンド【In Flames】の、キャッチーかつ重厚感のある魅力を少しでも共感して頂けると幸いです。

 

 ご紹介のアルバムです。

Colony: Reloaded

Colony: Reloaded