心の琴線

心を震わせる音楽を共感するブログ

【スポンサーリンク】

【Galneryus】There's No Escape

今回、ご紹介するのはバンド【Galneryus】のアルバム『VETELGYUS』より、曲「There's No Escape」をご紹介します。

 

とにかくハイレベルな楽器隊に加えて、紅白出場ボーカリストの小野正利さんの存在感が素晴らしいです。元々、凄腕ギターのSYUを中心に、キーボードのYUHKIさんとハイレベルな演奏が持ち味でしたが、小野さんが入ってから音楽性が広がり魅力が増したと思います。ベースのTAKAさんも凄いです。ドラムは最近入れ替わりがありましたが、とにかくメンバー全員が素晴らしい演奏力と一体感のあるバンドです。私も応援しています。

 そんな世界に向けて自信を持って紹介する日本のバンド【Galneryus】の中から、今回は力が湧いてくる曲をお届けします。進むべき道を見失いそうになって、迷う事があっても、力強く進んで行ける力を感じる曲だと思います。今日、辛くて弱気になっても、明日から頑張ろう、と思える曲です。

 

プロモーションビデオ


GALNERYUS - THERE'S NO ESCAPE 〔MV〕

 

イントロから、インパクトのあるビートの効いたリズムとキーボードから始まり、小野さんの美しいハイトーンボイスを中心に、楽器隊が一体感のある演奏で曲を盛り上げます。曲の構成はメリハリがあり、魅せ場も多く、特にソロのシーンは2分と長く、聴き応え十分です。

今回の「心の琴線に触れる音」は、00:59~1:27のサビの部分です。聴けば力が湧いてきますので、このサビを何度も繰り返して聴いてしまいます。

2:31~4:30のギターソロ・キーボードソロ・戻しの部分も、凄くパワーをもらえて、満腹になれるので、ぜひ聴いてください。GALNERYUSを味わってください。

 

ライブ映像です。


There's no escape - Galneryus

是非とも、このライブパフォーマンスを見て頂きたいです。原曲をここまで再現できる歌唱力・演奏力、これがガルネリウスです。もし、ご存知なかったら、彼らを知って頂ければ嬉しいです。私は、ライブに行った事がありますが、最初は衝撃でした、ここまでライブでやれるのは、曲げれも無く本物です。

バンドメンバーの見た目も、皆さんが格好良いです。小野さんも、もう50過ぎなのに、痩せていて格好良いです。ハードロッカーは、ストイックに自分を磨き・鍛えて、体型も痩せて格好良くあるべきです。ふと、我にかえると、あれ、自分は・・(冷汗が)

 

ご紹介のアルバムです。 

VETELGYUS (通常盤: CD)

VETELGYUS (通常盤: CD)

 

バンド【Galneryus】を知らない方が、この記事を見えて、興味を持って頂けると幸いです。また、ご紹介します。